teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


【演奏会のご案内】全四国男声合唱フェスティバル2011

 投稿者:北島 良仁メール  投稿日:2010年12月21日(火)17時12分40秒
  突然の書き込み、失礼いたします。
グリークラブ香川の北島と申します。

 来年1月30日、高松で「全四国男声合唱フェスティバル2011」を開催します。

 この演奏は、固い絆で結ばれた四国の男声合唱団による2年に一度の集い。
2003年に高松で始まり、高知、西条、徳島と引き継がれ、四国を一巡して再び、高松に男たちが集結します。

合同演奏は壇上150人が居並び、不滅の名曲、男声合唱組曲「富士山」を。
指揮は、今年の全日本合唱コンクールで関西学院グリークラブを堂々の一位金賞、満場の喝采に導いた広瀬康夫先生です。

"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
日 時:2011年1月30日(日) 開演13:30
場 所:アルファあなぶきホール(旧:香川県県民ホール)大ホール
    JR高松駅から東へ500m
入場料:1000円

●出演団体
(香川) グリークラブ香川 『東海道中膝栗毛』より
(香川) 丸亀男声合唱団コールメル 『水のいのち』
(高知) TURKEY'S CLUB “TURKEY in the Box  vol.3”
(愛媛) 男声合唱団「我夢」 『朝の頌歌(ほめうた)』
(愛媛) えひめグリークラブ 『柳川風俗詩』

●招待演奏
(京都) 男声合唱団ARCHER ”ARCHER FAVORITE SONGS”

●合同演奏
 男声合唱組曲「富士山」 詩:草野心平/曲:多田武彦
 指揮:広瀬康夫(関西学院グリークラブ技術顧問)

"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""
四国の男声合唱団の個性豊かな競演と、150人の男達が歌う「富士山」をぜひお聴ききください。
ご来場をお待ち申しあげるとともに、合同演奏への一般参加も大歓迎です。
お問い合わせは当方まで。

                 グリークラブ香川 北島 良仁


http://wwwi.netwave.or.jp/~gleeclub/

 
 

ペルージャ(イタリア中部)に行きませんか?

 投稿者:防府グリ-クラブサイト管理人  投稿日:2010年11月24日(水)11時35分36秒
  こんな案内が来ました!
*******************************

防府グリークラブの皆様へ

2011年イタリア・ペルージャ日伊合唱交流のご案内

イタリア・ウンブリア州の州都ペルージャの混声合唱団“コーロ・ストーンエイト”では

来年日本の合唱団とのジョイントコンサートをペルージャにて実施したいそうです。



つきましては、皆様にこの合唱団とのジョイントコンサートと交流をお願いできないでしょうか。

同合唱団はペルージャの新しい音楽学校“Colli del Tezio”の学生の父兄の提唱で
2001年に創立されたもので、現在団員は25名です。

レパートリーはルネッサンスから現代の曲までで、特にエスニック音楽(アフリカ)や
アフリカ系アメリカ人のゴスペルの曲に力をいれているそうです。国際合唱祭にもよく参加しているようです。

合唱団創立以来指揮を務めるのはアルベルト・ブストス氏で、アルゼンチンの
国立コルドバ大学で作曲を学び、1987以来イタリアに住み、コーロ・ストーンエイトの他ペルージャ外国人大学の合唱団“Voice from the World”の指揮者をしております。



気軽に楽しい交流ができる合唱団ですので、一度ご検討ください。

ペルージャはイタリア中部に位置し、近くにはフィレンツェ、シエナ、ピサ、アレッツォ、サン・ジミニャーノ、アッシジその他多くのみどころがあります。



時期については来年夏以降日本側の都合のよい時に実施できる可能性があります。

それではお問い合わせをお待ちいたしております。





ジョイントコンサート国際委員会

事務局長 垣沼佳則

http://www.jointconcert.com

jointcon@vesta.ocn.ne.jp





<Magic Mozart Moments Festival 2011参加者募集予告>

来年10月15日(土)ザルツブルク大聖堂での“ミサ・ハ短調”で

世界各国から集まるシンガーと一緒に歌い、交流を楽しむ

フェスティバル型合唱コンサートです。

ヨーロッパ最大級のパイプオルガンとともにオーケストラと大合唱で、

モーツァルトの代表作を歌います。お一人から参加が可能です。

近日中に募集受付を開始します。

詳しくはウエブサイトでご覧ください。
 

モントルーで合唱フェスティバルが

 投稿者:防府グリ-クラブサイト管理人  投稿日:2010年 9月22日(水)13時18分13秒
  こんな案内が着きました!
------------------------------
防府グリークラブの皆様へ

お申込をお待ちしています。


第47回モントルー合唱フェスティバル2011

2011年4月26日(火)~30日(土) スイスのレマン湖畔の町モントルーで開催



ルール&レギュレーション



1.フェスティバルの目的は世界各地から参加の合唱団がフレンドリーな雰囲気の中で競い合うことが

できるようにすること。

2.各合唱団は自由にオフィシャル・コンテストに参加し、その演奏を審査員および聴衆に評価してもらうこと

ができる。また、合唱団は演奏しても必ずしもオフィシャル・コンテストで競う必要はない。主催者からの

課題曲以外、曲の選択は合唱団に任されている。 プログラムは課題曲も含めて20分を超えてはならない。

3.審査員は音楽界で高く評価を受けている3名で構成。審査員は「審査員賞」、「課題曲賞」、「プログラム選曲・

演奏賞」を決定する。審査員の決定は最終的なもので、これに異論を唱えることはできない。

  同点の場合は、賞は受賞合唱団の間で等しく分割される。

4.「聴衆賞」: 投票カードはコンサートホールに入場の際に渡され、各コンサートの終わりに係員により回収

される。審査員および聴衆により与えられる点数は最低1点から最高の10点まで。

5.フェスティバル期間中、実行委員会はモントルーおよびその地域でコンサートを設定する権利を持つ。

参加合唱団は無料でこれらのコンサートで歌うことに同意するものとする。

  そのプログラムはフェスティバルの時に決定される。

6.実行委員会は合唱団に支払うことなしに正式なコンテストあるいはそうでないコンサートにかかわらず、

コンサートの全てあるいは一部を、スイスあるいは外国でラジオやテレビで録音・放送する権利を持つ。

7.オフィシャル・コンテストおよび設定される他のコンサートに参加するための旅行、宿泊、食事の全ての

費用は参加合唱団の負担。

8.参加申し込み用紙はウエブサイトwww.choralfestival.chにあるものに記入し、2010年の11月30日まで

にオンラインで提出のこと。プログラムと演奏時間は明記のこと。

  不可抗力の例外を除き、提出されたプログラムは内容および歌う順序について最終のものと見なされる。

演奏の順番、曲の削除、追加等は2011年1月15日以降変更不可。

9.参加申し込み用紙をプリントしたものと一緒に①参加登録料の100スイスフラン(払い戻し不可)、

②報道用の合唱団の2枚のデジタル写真を録画しているCD、③オーディオテープまたはCD 1つ、

④およびプログラムを構成する各曲について3枚のオリジナル楽譜を提出のこと。

10.合唱団のフェスティバル参加の決定は、合唱団および指揮者によるレベル、最終登録受付日、および同一国

から申し込みのあった合唱団の数を考慮し下される。

11.実行委員会では全ての合唱団に対し、参加できるか、否かを遅くとも2008年12月1日までに通知する。

12.魅力的な賞金は次の通り。

審査員賞  8000スイスフラン

    聴衆賞   2000スイスフラン

    課題曲賞  6000スイスフラン(@2000 x 3)

    プログラム選曲・演奏賞 2000スイスフラン

13.問合せ先

ジョイントコンサート国際委員会 事務局

☎ 03-5425-2326

http://www.jointconcert.com

jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

ブダペストで合唱コンペティションが

 投稿者:防府グリ-クラブサイト管理人  投稿日:2010年 6月15日(火)13時13分15秒
  こんなご案内が届きましたよ!
-----------------------------------------------
防府グリークラブの皆様へ

初夏の候、皆様にはますますお元気にご活躍のこととお喜び申し上げます。
さて、INTERKULTUR Foundationがヨーロッパ各地で主催する合唱コンペティションの中で最も歴史のある「ブダペスト国際合唱コンペティション」をご紹介いたします。

概要は下記の通りです。



なお、海外でのジョイントコンサートにつきましては、今年10月から来年10月までの1年間が「日独交流150周年」と銘打たれ、日独両国の外務省の主導のもとに様々な交流イベントが計画されております。

この機会にドイツの合唱団とのジョイントコンサートを計画してみようとお考えの場合は、ご相談ください。

ドイツでホルン演奏家として活動している私どもの市川克明委員のもとにはすでにジョイントコンサートの提案も来ているとのことです。

ジョイントコンサート国際委員会  事務局長 垣沼佳則

http://www.jointconcert.com

jointcon@vesta.ocn.ne.jp

-----------------------------------------------------------------------------
13th International Choir Competition Budapest

第13回ブダペスト国際合唱コンペティション

2011年4月17日~21日 ハンガリーの首都ブタペストにて開催

   主催: INTERKULTUR Foundation       INTERKULTUR Hungaria KHT.


2年毎に開催されるブダペスト国際合唱コンペティションはINTERKULTURが手がける合唱コンペティションでも最も歴史のあるものです。INTERKULTURが主催する行事の最も典型的な様式のもので、オープニングセレモニーでシンフォニーコンサートが行われるのもその伝統です。



カテゴリA 難易度I 課題曲あり

A1-混声(29人以上)  A2-男声(21人以上)  A3-女声(21人以上)

プログラム ・1945年より後に生まれたハンガリーの作曲家によるアカペラ曲1曲

                ・1809年―1873年の間に生まれた作曲家による1曲

                         ・合唱団の母国の作曲家による合唱曲1曲

                         ・合唱団が選ぶ1曲

       このうち1曲はオリジナルの伴奏可能 純演奏時間20分以内



カテゴリーB 難易度II 課題曲なし

B1―混声  B2-男声  B3-女声  (人数に制限なし)

プログラム     ・違った時代、違った様式から合唱団が選ぶ3曲

       1曲はオリジナルのピアノあるいは他楽器での伴奏可能  純演奏時間15分以内



カテゴリーC チェンバー・クワイア/ヴォーカル・アンサンブル

C1-同声(20人以下)  C2-混声(28人以下)

プログラム     ・課題曲1曲

                        ・1685年より前に生まれた作曲家による1曲

                        ・合唱団の母国で1920年より後に生まれた作曲家による1曲

                        ・合唱団が選ぶ1曲

       伴奏不可  純演奏時間20分以内



カテゴリーG 児童およびユース合唱団



カテゴリーF フォークロア



参加申込

最終申込締切日は2010年12月15日。この日までに次のものを主催者に提出。

・申込書

・申込金の送金が済んだことを証明するもの

・CD, MC or MDの音源

・合唱団の短い履歴

・合唱団の写真

・演奏曲の楽譜各5部



費 用

申込金は合唱団1団体について200ユーロ



イベント・パッケージ

最もスムーズな運営を約束するため参加合唱団は指定のトラベル・エージェンシーを利用のこと。



滞在期間

スムーズで効率よい参加を約束するために滞在は4泊以上必要。
 

江津市民混声合唱団ができました

 投稿者:Mです  投稿日:2010年 1月 4日(月)18時21分13秒
  古い知人の箱上さんから年賀状で;「江津市民混声合唱団」を結成し、現在、団員50数名で7月4日(日)13時30分第一回定期演奏会を開催します。

とおしらせあり。LIFE OB MUSIC を歩んでいます。というステキなおことば!

聴きに行きたいです・・・なんとかなるかな!?

要項は下記です。

◎練習日時 毎週水曜日 午後7時30分~9時30分 ◎練習場所 渡津交流館
◎入団費 1,000円
◎会費 月額1,500円
(ただし、高校生・大学生は
年間で2,000円)
◎指導者 箱上初男

問い合わせ 問古川忠光(都治公民館)℡0855(55)0002
 

ブラームス「ドイツレクイエム」 in ライプチヒ2010のご案内

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2009年11月16日(月)17時53分31秒
  突然の書き込みにて失礼いたします。
IJCC合唱団2010年海外公演参加者募集のご案内です。


<IJCC合唱団(International Joint Concert Choir)2010年企画>
◆ブラームス「ドイツレクイエム」コンサートin ライプチヒ◆

今年のIJCC合唱団の今年のバッハ「ミサ曲ロ短調」コンサート in ライプチヒは大変好評で学生および一般の方々90名ほどご参加いただくことになりました。

指揮者のユルゲン・ヴォルフ氏もこれを好感し今後も日本とのジョイントコンサートを続けることを希望してまいりましたので、同氏と協議の上、来年はブラームス「ドイツレクイエム」コンサートをバッハ縁の教会で東西ドイツ統一の際に大きな役割を果たしたライプチヒ・ニコライ教会で2010年10月31日(日)に開催する運びとなりました。
ニコライ教会はヴォルフ氏がオルガニストを務める教会でもあります。

募集の概略は下記の通りです。詳しくは資料をご請求ください。
ご参加を心よりお待ち申し上げます。

●ジョイントコンサート国際委員会●
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp



《ブラームス・ドイツレクイエム》
2010年10月31日(日) ライプチヒ・ニコライ教会
指揮: ユルゲン・ヴォルフ (ニコライ教会オルガニスト)
合唱: 日本・ドイツほか全300名(日本から定員80名予定)

《日本からの参加者募集》
募集開始: 2009年12月1日~(定員で締め切り)
国内練習: 初心者譜読み2010年4月~(4回) 全体合唱練習2010年5月~(16回)
*いずれも都内新宿近郊スタジオにて実施。 詳細スケジュールは募集要項をご請求ください。
合唱指導: 青木洋也 ・藤井大輔
 

持続ある日本国に生きる日本人からのメッセージ:その1

 投稿者:GIです  投稿日:2009年10月23日(金)09時18分4秒
  「・・・人間界の物事は本来、最も強制な部分が、よしそれが戦いに敗れて戦場を退くとしても、或いは又戦場の勝利者たる場合においても、即ち戦いに於ける勝敗の如何を問わず、漸次優越を示し劣勢部分の特色を破壊するように出来ているからである。しかも同時に、同一の理法によって、生命が全然破壊し尽されたり、何等かのものが完全に無に帰したりするようなことは有り得ないようになっている。たとえあるものが滅亡するように見えようとも、それはただ一層完全な共同体に結び付き此れと融合するだけであって、そこから一個の新生命は生まれ、以前の生命と甚だ密接な関係を保ちそれと遡源的に結合する一個の別の事象系列が発生するに過ぎないのである。
・・・国家や民族はそれらが包含せられる領域に広狭の差はあっても、全て皆独自の、甚だ多くの場合他民族に類を見ない独特の慣習に従い、特色ある法と特殊な制度とによって生活し開花するものであるから、各自が全く特定の、他の一切と相違し隔絶する性格並びに独特の生命を有し、独特の所有と行動の全てはそれより導かれるものになることは明白である。事態斯くの如くであるとすれば、国家を経営管理する者が如何なる任務と義務を負うかは言うに難くない。・・・諸君は、次のような人々即ち或る魅惑的な見解の虜となって偏見に陥り、すべての古きものを最早陳腐その用に堪えざるものとして軽蔑破棄せんと欲し、従って長い間のしきたりによって尊敬し神聖視せられる形式・法則に対して更に考慮を払わずひたすら新奇を思う人々、一言で言えば自分の知りもしない国家を改造せんと企てる人々が立派にその仕事を成し遂げるだろうなどと仮にも考えられないだろう。私には以上のような連中は決して彼らの義務を果たさず、むしろ或るものを建設する代わりに此れを瓦解崩落せしめるものであると思われる。・・・キケロは言う。“各民族、民族を持って編成せられた各共同体、民族の関心事たる各国家、これらは恒久性を得るためには特定の成案に従って統治せられなければならない。この成案は常に、国家成立の根本原因に対して遡源的な関係を有するものでなければならない。”・・・いやしくも国家の指導者として国政の舵を取るものは、己の航行すべき海洋の性質を心得ているばかりでなく先ず第一に己の国家の本姓に就いて完全な認識と理解をもった人でなければならないであろう。そのような認識の欠けている人々はすべからく手を舵から離すがよい。・・・政治において傑出することのできるであろう人物は、ただただ己の支配する国家の本質に対して最も緊密な親近性を獲得し此れと最深の交感を遂げ得た人々だけに限るのである。」
               (ランケ「歴史と政治との類似及び相違について」より)
 

防府グリークラブの皆様へ

 投稿者:Mです  投稿日:2009年 6月10日(水)10時27分21秒
  防府グリークラブの皆様へ

マケドニア・オフリドで夏に開催「オフリド合唱フェスティバル」のご案内

アレクサンダー大王ゆかりの地として有名なマケドニアですが、ここの雄大なオフリド湖の湖畔の古都オフリドで昨年から国際合唱フェスティバル「オフリド合唱フェスティバル」が夏、8月下旬に開催されます。

地元のオフリド・クワイアがオフリド市、マケドニア文化省、マケドニア外務省、マケドニア商工会議所、マケドニア正教会、オフリド音楽学校、マケドニア作曲家協会他の協力を得て実施するものです。

昨年は14ヵ国から59の合唱団が参加しました。参加人数は2350名で345の合唱曲が披露されその演奏は延べ1000分以上にわたり録音され、ヨーロッパ南東部で開催の合唱祭としては最大のものとなりました。



日本からはまだ参加していないようです。来年8月にご参加になってみませんか。

フェスティバルには5つのセクションがあり、そのうちのお好きな2つに参加して

いただけばよく、コンペティション・セクションへの参加・不参加も自由に選べます。

フェスティバルの概要を下に記しましたのでお目通しいただけましたら幸いです。

--------------------------------------------------------------------------------

マケドニアの屈指の観光地、真っ青なオフリド湖に面した古都オフリドに世界の合唱団を集めて毎年8月下旬に開催。

今年は8月27日~31日の期間で開催。



フェスティバル概要

①    いかなるタイプの合唱団も参加することができる。

②    参加申込締切日は毎年5月1日。参加申込書に記入の上、合唱団の写真、指揮者の写真、合唱団の最近の演奏を録音したものを提出。参加申込数が定員を超えた場合は、フェスティバル組織委員会が提出された資料をもとに参加いただく合唱団を選定し、5月5日までにフェスティバルのウエブサイトで発表する。

③    選ばれた合唱団は参加意志を確認するためデポジット(フェスティバル参加費)として一人当たり10ユーロを5月20日までに支払う。このデポジットはいかなる事情でも払い戻しされることはない。

④    合唱フェスティバルには次の5つのセクションがある。

【セクション1. オープン・エア(野外)演奏】

【セクション2. コンペティション】

【セクション3. フォーク・ミュージック】

【セクション4. 宗教曲】

【セクション5. ポップ・ミュージック】

⑤    参加合唱団は少なくとも2つのセクションで演奏のこと。ただし希望があれば2つ以上のセクション参加も可能。

セクション1.“オープン・エア演奏”は必ず参加で、2つ目のセクションについては合唱団が自由に選ぶことができる。

⑥    各セクションの説明

【セクション1.オープン・エア演奏】 - 合唱団は自由に選び、組んだ20~30分のプログラムを野外の

公共の場所のいくつかで演奏。

【セクション2.コンペティション】- 合唱団は自由に選び、組んだ15~20分のプログラムを演奏。ただし、違ったスタイルの合唱音楽を含め、またマケドニアの作曲家の作品1曲をプログラムに含めること。マケドニアの作曲家の作品はフェスティバルのウエブサイトからダウンロードできる。

プログラムはヴォーカルのみを目指しているため、楽器伴奏は1曲、多くても2曲までとする。演奏はプロの審査員団に評価され、合唱についていろいろな点でランク付けされる。

最優秀合唱団はフェスティバルのグランプリをかけ最終コンサートで演奏する。

合唱団は次のカテゴリーに分けられる。

<カテゴリーA.児童合唱団 団員の3分の2は15歳以下でなくてはならない>

<カテゴリーB.ユース・クワイア 団員の3分の2は25歳以下でなくてはならない>

<カテゴリーC.アダルト合唱団 団員の3分の2は26歳以上でなくてはならない>

【セクション3.フォーク・ミュージック】 ― コンペティションはなし。プログラムはフォーク・ソングを合唱に編曲したもので、プログラムは7~12分のもの。楽器伴奏可能。



【セクション4.宗教曲】 - コンペティションはなし。プログラムは7~12分のもの。

【セクション5.ポップ・ミュージック】 - コンペティションなし。プログラムはポップ・ソングを合唱編曲したもので7~12分のもの。楽器伴奏可能。

⑦    参加合唱団は、フェスティバル期間中に録音された演奏をフェスティバル側が使う権利を認めること。

⑧    フェスティバル組織委員会は最終局面でプログラムに必要な変更を加える権利を有する。
------------------------------------------------------------------------------
オフリド(Ohrid)

マケドニアの南西に位置するオフリド湖は、面積348Km2のうち、約4分の1がアルバニア領になる国境の湖。

真っ青な湖の湖畔にはマケドニアの最高峰で標高2764mのコラブやまをはじめ、雪をかぶった高峰が連なる。

中世には、聖キリルとメトディウスの弟子である聖クリメントと聖ナウムがこの地で布教活動を行い、以来オフリドはスラヴ世界におけるキリスト教文化の中心地として栄えた。オフリドの旧市街をはじめとして、オフリド湖畔に残る数々の教会は往時の繁栄を雄弁に語ってくれる。美しい自然環境と文化遺産を保持するオフリドは、1979年にユネスコ世界遺産の複合遺産に登録されており、マケドニア屈指の観光地としてにぎわっている。(ガイド「地球の歩き方」より)

 ------------------------------------------------------------------
ここまで読んでくださった方、サンキュウです。
いつか一緒にいきましょお~。Mです。
 

方法?小生如き者に!

 投稿者:GIです  投稿日:2008年12月23日(火)02時58分50秒
編集済
  1.嘗て一億総中流意識を持っていたと言われる日本国民が、今の日本でも世界で一番豊かで恵まれている国とは考えず、上から下まで右往左往しているのは何故?
二大政党制を標榜し、一国の首相を目指さんとするものが、今更「民活、民活、民活が大事!」なんて、馬鹿の一つ覚えのように扇動するのは如何?国政を預かるもの国力、国民生活が大事、それを目指すことは左右問わず当然のことでしょう?
「民主王 卒然問曰民活悪乎定」は、単純にそういうこと、深い意味・方法論ではありません。

2.バブル以降の閉塞感があるのは事実です。戦後右肩上がりの高度成長一本で来た反動ではないでしょうか?
1990年代以降、世界中の勢力関係、主義思想、仕組み(主として情報系)、社会構造、価値観の大変化があったにも拘らず覚醒していない、そして政治屋もそれへの対処を左右とも怠っている。

3.民活の方法って、起死回生の手はありませんよ、と言ってしまえば身も蓋もありませんが・・・。
今から約50年前「貧乏人は麦を食え」と言った政治家がいましたが、まあ覚悟してやるより仕様がないでしょう。Japan as no.1と自負し、世界一の金持ち、便利さと甘えも世界一になった味は忘れることは出来ないかも知れませんが、忘れっぽい日本人ですから、資源も何も無い日本ですから、スッカラカンになっても驚いて政治屋に踊らされて右往左往することは無いでしょう!
民活ではなく国活が問われている時代ではないかと思うのですが如何!一億総中流国民も今は?皆烏合の衆ですよ!国活を忘れているからではないでしょうか?
資源も何も無い国、そこから富を造り世界に伍していくには覚悟を決めて懸かるよりありませんね?

4.・・・で、どうすりゃあいいんでしょうね?
近代国家建設から150年、アメリカ占領・未だその呪縛から解放されずに来て60余年、国家再建よりありませんね!
田畑山林は荒れ放題、インフラもガタガ来ている。国家再建・100年単位のメンテナンスと覚悟を決めて、少なくとも10年間は国家予算をつぎ込んで世界からも建設事業に参加して貰えれば、貧乏人も米の飯が食えるし、派遣切りもなくなるし、国も民間会社も富むし、世界とも仲良くなれるし、一石数丁ではないですか?
イリュージョン?・・・愚者の妄想と言われても結構、方向は間違っていないと確証するものあり。
・・・地方の赤字市町村のインフラが中韓から買いあさりされつつあるのを指を咥えてみているのは愚者を通り越している。
文化文明の違うインド・中国とアングロアメリカに挟まれた日本は21世紀が捲土重来のチャンスにしたいものです。本掲示板の2006年10月12日の小生投稿「宇宙船地球号は?」をご覧下さい。韓半島と日本をトンネルでつなぐこと・・・同じことを2007年2月27日全国紙で釜山市長が言っているのを読んで笑ってしまいました。そのとき某紙に同床異夢にならねばよいが・・・と願いを記して投稿しておきました。
・・・同じことを考える愚者は、国は違えどいるものですね。

5.毎日いわし3匹と一汁一菜で過ごされた偉大なる土光さんの後姿を遥かに偲びつつ
隗より始めよに従い、小生はボランティアで中小企業支援のため東奔西走しております。全て小生のリスクでの参加です。
・・・政治家も公務員もマスコミも自分を安全圏において社会のこと、文字通り国民・市民を食い物にして生きている人々ですね。視点・方向は共有して方法・座標軸が違うだけと言うだけなれば許容できるんですがね!私はそういう人になりたくは無いという毅然たる行動が必要と信じ、残りの人生を楽しく大切に過ごして参りたいと思うものです。

6.・・・視点は同じで、座標軸(立ち位置)が違うだけならいいのですが・・・
座標で言えばX=1,Y=1とX=√2,Y=0は座標軸は違いますが同じ点ですよね。
これからの国づくりは世界との関係が先にあってこそで、内向きでは資源の無い国は成り立っていきません。座標軸の違いを乗り越えて視点を共有する方向へ舵取りをしていかなくてはなりません。それが資源の無い国「日本」の宿命だと思うのです。
「Inter Subjective」斯ういう視点で対処すれば国内問題もより視座の広い方向に向かうのではないかと思うのですが、Mさん分かって戴けますよね?

7.ついでに・・・
インターネットの時代、情報産業・マスコミは解体してポイしては如何?
飲み屋が派遣切り社員を500人雇うと言っているが、マスコミの連中は24時間放送で何人の派遣切り社員を雇ったか?自分達は安全なところに身をおいて碌でもないクダばかり撒いている。コマーシャルは全て今のマスコミから引き上げて、インターネットも巻き込んで独自のネットワークを構築すべき!コマーシャルを引き上げること、それが偏向マスコミ浄化の近道では無かろうか?戦後体制構造改革一策。

8.もうひとつ、ついでに・・・
国家公務員・地方公務員を1/3にすべし!例えば市町村の一般会計に占める人件費の割合が30%とは狂気の沙汰である。民間でそこそこの経営をするためには10%(の前半)レベルでしょう?優秀なところは5%に近い。削減した2/3は民間へ機能を移す。頚にした公務員は民間へ出向、給与体系も民間レベルまで徐々に逓減させて行く。そこへ派遣切り社員を全員雇用して失業者を永久に0にする。そして能力のある人無い人を組織相互間・上下左右の評価で年1回担当分野の入れ替えをする。・・・その程度のこと(又はそれに近いこと)は、民間ではやっていますよね?無論、組合の幹部連中の専従化は禁止にする。・・・要するに特権化した組織を解体して新しい組織にすること。体制改革第二弾。

9.もうひとつ、おまけに・・・
勿論。国会議員・地方議員は1/3に削減し、就任期限は最長20年の制限を設定する。これで欧米先進国並になる。そうすれば、居眠り議員や選挙運動しかしない議員もいなくなるであろうし、もっと真面目に勉強して、欧米の政治家と対等なデビエーションできる議員も誕生するであろう。エストッペルを平気でやる議員もいなくなるのではないか?そうすることにより国民が信用と希望の持てる議員が誕生するのではないかと考える。体制改革第三弾。

10.最後に、もうひとつ・・・
国民全員漏れなく、社会奉仕・ボランティアは生涯に亘ってやること。
 

方法でしょうか?

 投稿者:Mです  投稿日:2008年12月18日(木)18時55分1秒
  孟子様のようにアホかいなと怒って出ていくわけにいかないわたしたち(私)としては

(アホと言われた)王様とおなじように、

「どうすりゃあいいんでしょうか?」

と問うことになる気持ちもわかります。


・・・民活の方法は?
 

レンタル掲示板
/19